Get-ChildItemとリダイレクトでファイルリストをつくる

複数に分割されたファイルで翻訳依頼を受けた場合、ファイルリストを作って管理したくなることもしばしば。 そんなときはPowerShellで一気に解決しましょう。

Get-ChildItem -File -Name > list.txt

# リダイレクト記号

リダイレクト記号 ”>” は不等号というより矢印の意味。 本来出力される結果を、向いている先に送り込むものです。

これにより、そのままだとPowerShellの画面に表示されるファイル一覧を、”list.txt”の内容として作ることができます。

なお、この方法でファイルを作成すると新規作成してくれるのですが、もし同じ名前のファイルがあったら、警告なく「上書き」してしまいます。 必要なファイル名と同じ名前をつけてしまわないように注意してください。

ゴールデンブリッジでは、
翻訳・通訳・インバウンドツアー・国際会議運営など
ご用命をお待ちしております!
また、翻訳に関わるツール・ソフトウェアの開発等についてもお気軽にお声掛けください。

株式会社ゴールデンブリッジ 公式Webサイト